噛み合わせ情報館 >> 噛み合わせ情報館 >> 噛み合わせと肩こりの関係

噛み合わせと肩こりの関係

噛み合わせと肩こりの関係

噛み合わせに注意しているので、成長とともに、矯正などをきちんとして、歯科医に掛かっていると思うのです。

正しい噛み合わせとは、上下の歯がぴったりと合わさった状態となっているのです。歯の噛み合わせに不調和があると、顎の左右の筋力バランスが崩れ、そのバランスを補うために姿勢にもゆがみが生じるのです。

その姿勢のゆがみが、身体の特定の筋肉を緊張・疲労させて血行障害をおこし、肩こりを発症してしまうようです。

肩こりなどで、頭痛がひどかったりあごのあたりに違和感を感じるような場合には、噛み合わせは大丈夫なのかを歯医者さんに診てもらうと良いと思います。

歯周病や虫歯が原因で肩こりになる場合も、この噛み合わせに深く関係しているのです。

例えば右側に虫歯や歯周病があるために、右側で噛むことができずに左側ばかりで噛んでいる場合は、ムリな運動を顎に強いることになり、顎の筋肉の緊張を引きおこし、肩こりになると考えられるのです。

噛み合わせをちょっと変えるだけでも、悩みの頭痛や肩こりが改善される場合もあるようです。片側の歯で食物を噛む習慣などがあると、顎の筋肉や関節に大きな影響を与え、顎の筋肉の運動を妨げてしまうのです。

顎の筋肉は頭蓋骨や首にもつながっているようですので、肩がこるという症状が出てくるケースもあるのです。噛み合わせがしっかり調整できる設備の整った歯科医院を選んでレントゲンや、治療計画をしっかりと立てて、噛み合わせがどうすれば良くなるのか、今までの事例などを見せてくれ、納得のいくまで説明をしてくれる歯医者さんがお勧めとなっているのです。

噛み合わせの位置が不自然な状態だとあごの周りの筋肉が緊張してしまい近い位置になる肩や首の筋肉も影響を受け肩こりに繋がってしまうのです。

また噛み合わせが極端に悪いと耳鳴りや不眠に悩むこともあるのです。

矯正の方法を、事例の写真などを見せることが出来る先生ということは、それだけ矯正に関して、何人もの治療を行っている証拠でもあるようですし、自分で思っていたよりも簡単に済んでしまうかもしれないと思います。

歯並びが悪い人も歯列矯正でなおすことができるのです。

期間はおおよそ2年半程度でその間はいろいろと大変なのですが歯列矯正をして肩こりや不眠がなおった人もいるので気になるようでしたら歯科に行くことをお勧め出来るのです。

噛み合わせ情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

|栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン |インプラント 岡山 |神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山矯正歯科 |千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科 |神奈川県 川崎市川崎区 歯科 高柴歯科 |愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス |矯正 岡山 |愛知県 名古屋市中区 歯科 久屋歯科室 |歯科 岡山 |栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック |愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック|福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院 |岡山 インプラント |歯槽膿漏・歯周病 治療 |愛知県 名古屋市 歯科 ファミリーデンタルイシダ |歯槽膿漏 歯周病 |高知県 高知市 インプラント ホワイトニング 嶋本歯科医院 |審美歯科 ホワイトニング 岡山 |入れ歯 |予防歯科